システム案内

 フラワーサークルペトルでは、毎週カリキュラムがあり、和気藹々と楽しくお花の勉強をしています。 好きなレッスンに合わせて、うまくスケジュールを立てながら学んでいます。 お休みしたいときは、教室開催日の3日前(土日含まず)17:00までにキャンセル入力をしていただきます。

TEL. 音声ガイダンスにそって入力
HP チェックを入れるだけ

※このレッスンシステムは変更になる場合があります。その場合は、その都度講師より連絡があります。


レッスン料
入会金、受講料ともに無料。お花代等の実費のみ。
(内訳 3,700円+教室維持費などの雑費400円です。会場雑費に関しては、教室によって、100円〜400円ほど変動します。)
持ち物
  • はさみ(お花用のものがなければ、普通のハサミでも大丈夫です)
  • 新聞紙
  • ゴミ袋
  • 筆記用具
  • 作品を持ち帰るためのマチ付の袋(結婚式などの引き出物が入っている袋などが大きくてよいと思います)
初めての方で、ラウンドをつくられる方は、上記の持ち物だけです。 サークルの入会の後は、テキストにその都度必要な持ち物も書いてあります。 チェックをして、開催日の都度、必要なものをそろえて持ってきてください。
キャンセル等
24時間、電話で受け付けています。(詳しくは担当教室の講師まで)
ただし、花材の受付の関係により、受けたいレッスンの開催日の4日前が締切となりますので、注意してください。 キャンセルの場合、それを過ぎてしまうと、市場からお花が送られてきてしまうので、お花だけでも教室に取りに来ていただきたいと思います。 花材の受け渡し等はその都度、講師にお気軽にご相談ください。

 カリキュラムにそって、レッスンを行っていきます。 充実したカラーテキストを使いながら、様々なアレンジを学んでいきます。

初級:ベーシック(Basic)
初級のレッスン「ベーシック」からスタートになります。ハサミの持ち方や扱い方、花の扱い方等、基本になることを学んでいきます。また季節の行事にあわせた作品をつくりながら、アレンジメントの楽しさを覚えていきます。
中級:グラチュアリー(Gradually)
ベーシック終了後は、中級のグラチュアリーコースに移動します。初級で身に付けた基礎技術を元に、さらなるフラワーデザインレベルの向上を身に付け、アレンジテクニックの柔軟性をよりいっそう深めていきます。
上級:プロフェッショナル(Professional)
中級レッスン終了後に進む、プロフェッショナルコースです。グラチュアリーで培った経験を元に、高度で専門的な技術を学んでいきます。花を扱う専門家、指導者としてのスキルが身につきます。
活花
ご希望の方には、活花も指導させていただいています。活花の流派は、龍生派になります。
指導者・育成コース他、詳しくは講師までお尋ねください。
プリザーブド
ご希望の方には、月1回のコースで、プリザーブド専門のコースがあります。1年に12回のレッスンで、基本技術を学んでいきます。
花遊び
花遊びクラスでは、ハサミを使える幼稚園から12歳までのお子さんたちを指導し、花育活動をします。
月1回、お花代2,800円。
・ひたち野うしく教室 毎月第二水曜19:00〜
・木田余教室 毎月第二土曜10:30〜
・筑波学園教室 毎月第二木曜17:00〜(人数集まり次第開催予定)
修了証チェックシート
基本レッスンに出席された方には、講師よりシールが渡されます。シールはテキストページにチェックシールを貼るところがあるので、そちらの方に貼ってください。合計12枚以上のシールを貼った連続4期分のシールを貯め、ヨーロピアンフラワーデザイン連盟にお送りいただけると、修了証がもらえます。こちらの修了証を励みに頑張っている生徒さんも数多くいらっしゃいます。
カリキュラムは、随時新しいものを取り入れていくために、1期間(3カ月ごと)に新しいテキストが自宅に届く形になります。